FC2ブログ

8/22 第26回 みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』<8月のテーマ:ホタテガイ>

author photo

Byhikaru kimura


※たくさんのご予約ありがとうございます。
満席になりましたので、キャンセル待ちになります。

キャンセル待ちをご希望の方は、お手数ですが、メールにご連絡をお願いいたします。

hikaru.kukai@gmail.com
================

※8月はお盆休みがあるため、第4週水曜日の8/22に開催いたします。


毎月第3水曜日の『みやぎ水産の日』に、東京で宮城の旬の水産物と日本酒のマリアージュを楽しむ会を開催しています。

8月は<ホタテガイ>です。
宮城県はホタテガイ養殖の南限に位置すると言われています。ホタテガイ養殖は北海道、青森が有名ですが、宮城県は次いで3位の生産量を誇ります。半成貝から育てられたホタテガイは豊富なプランクトンにより生食はもちろん、様々な加工に適したサイズに育てられ出荷されます。
特に生食用に関しては南限という特性を活かし、獲れたての鮮度を保ちながら全国各地(関東などの大消費地)へ出荷されています。

今回はそのホタテガイを使って魚谷屋の料理人たちが自慢のホタテ料理を披露します。

この機会に、ホタテと日本酒の世界をお楽しみください。
ご参加お待ちしております。


【日時】8/22(水)19:00~21:00

【会場】宮城漁師酒場 魚谷屋
東京都中野区中野2-12-9 TEL 03-6304-8455
http://uotaniya.fishermanjapan.com/

【参加費】 旬の水産物コース 6,000円
※飲み放題。当日店頭にてお支払い下さい。

【定員】40名

【メニュー】
後日情報をアップします

【コーディネーター】
・木村光(公界 ×SAKEプランナー)
宮城の魚料理と日本酒のマリアージュを提案する日本酒プランナー。
HP⇒http://hikarukimura.blog.fc2.com/
Facebook⇒https://www.facebook.com/hikaru.kimura1

【イベント内容】
毎月、宮城県より漁師や魚屋をゲストに呼び、みやぎ水産の日の旬のテーマ水産物にまつわる話や、料理人によるテーマ水産物の美味しい食べ方、調理のポイントを話します。またSAKEプランナーの木村氏もゲストも迎え、宮城の食材と地酒とのマリアージュもお楽しみ頂けます。

■みやぎ水産の日
https://sakanapm.com/suisan.php

【問い合わせ】
宮城漁師酒場 魚谷屋
TEL 03-6304-8455

スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply