FC2ブログ

11/15 第17回 みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』<11月のテーマ:牡蠣×沖縄?!>

author photo

Byhikaru kimura


参加希望の方は、こちらの登録フォームにご登録ください。

https://goo.gl/forms/EoiN5XSfMxi7Ma1N2



毎月第3水曜日の『みやぎ水産の日』に、東京で宮城の旬の水産物と日本酒のマリアージュを楽しむ会を開催しています。


11月は<牡蠣>です。


宮城の冬といえば、この食材が浮かぶぐらい食の代名詞。

震災の影響で一時は危機を迎えましたが、今は生産者の努力でだいぶ復活。これからは生に、焼きにフライにいろいろと楽しみたいですね^^


そして今回は初の沖縄県とコラボレーションイベント!

なぜ沖縄?と思うかもしれませんが、牡蠣の延縄式養殖を考えた沖縄県大宜味村出身の宮城新昌さんの縁から石巻と大宜味村が交流を深めております。


そこで今回は沖縄のシークワーサーなどをメニューに取り入れよう料理長が奮起中!そして×SAKEプランナー木村が牡蠣合わせた日本酒や泡盛に合わせて料理とのマリアージュを提供いたします。

また沖縄県庁の方にご来場いただいたり、三線の演奏もするかも?!


いつもとは違ったみやぎ水産の日のイベントをお楽しみください♪




■みやぎ水産の日

https://sakanapm.com/suisan.php


【日時】

11/15(水)19:00~21:00


【会場】宮城漁師酒場 魚谷屋

東京都中野区中野2-12-9 TEL 03-6304-8455

http://uotaniya.fishermanjapan.com/


【参加費】 旬の水産物コース 6,000円

※飲み放題。当日店頭にてお支払い下さい。


【コーディネーター】

・木村光(公界 ×SAKEプランナー)

宮城の魚料理と宮城の日本酒のマリアージュを提案する日本酒プランナー


・その他沖縄にゆかりのある方が来場予定


【内容】

毎月、宮城県より漁師や魚屋をゲストに呼び、みやぎ水産の日の旬のテーマ水産物にまつわる話や、料理人によるテーマ水産物の美味しい食べ方、調理のポイントを話します。またSAKEプランナーの木村氏もゲストも迎え、宮城の食材と地酒とのマリアージュもお楽しみ頂けます。


【定員】

40名


【問い合わせ】

宮城漁師酒場 魚谷屋

TEL 03-6304-8455

スポンサーサイト



Share

Comments 0

Leave a reply