FC2ブログ

日本酒を飲むきっかけ~いまへの序章~

author photo

Byhikaru kimura

学生向けの日本酒啓発活動【学生日本酒協会】を学生と共に運営している。
サークル活動に近いが、さまざまな酒蔵や企業が講師などで協力してくれている。
ありがたい限りです。

なぜ若者に日本酒を啓発するのか?それは自分の体験から来ている。

僕はまだ学生だった頃、日本酒をたしなむ<親友><大人><仲間>3つのきっかけがあった。


当時はチェーン系居酒屋真っ盛り。王手チェーン店ができ始めた頃だったので、ご多分にもれず僕もそういう店で飲み遊んでいた。

アルバイト仲間であり、親友になるYと知り合ったのもその頃だ。
Yは学生のときにから日本酒が好きで、酒蔵で造りに泊り込みで参加したり、日本酒の研究に余念がなかった。
バイト帰りに飲みに行くのも日本酒の店。そこでさまざまな日本酒の話をしながら、日本酒を呑んだ。そんな彼はいまでは飲み屋の店長をやっている。かなり影響を受けたものだ。

また、その時に知った渋谷の『八詩』。今は閉店したががそこの初代店長 Oさんにはだいぶお世話になった。
まだ学生の自分たちに「木村君、おもしろいお酒が入ったから飲んでみる?」と気さくに勧めてくれた。そうやって声をかけられてうれしくないわけがない。まめに通ってたくさんの日本酒を飲んだ。

そしてその当時の専門学校の悪友たちとは、日本酒ばかり飲んでいた。失敗談もたくさんあるが、同じ空間で同じお酒を飲んでいたからこその共通のたくさんの思い出がある。だから昔話に花が咲く。


そうやって知り合った仲間や知識、思い出は今でもかけがえのない経験だ。
それも【日本酒】だったからだと思う。


学生たちに伝えたいこと、

たくさんの美味しい日本酒を飲んでもらいたい。そしていろいろな経験してほしい。そうすれば、きっと今まで以上に楽しことが、そして後にいい思い出がたくさんできるよと。

そんな想いから、せっせと学生に日本酒を伝えている。
スポンサーサイト
Share

Comments 2

住山 誠一  

頑張って下さい。

木村さん
御無沙汰しております。
これからも運営者として、未成年者にアルコールを飲ませないで下さいね。

益々の御活躍を期待しております。

2013/08/16 (Fri) 01:17 | EDIT | REPLY |   

hikaru kimura  

Re: 頑張って下さい。

住山様
ご無沙汰しております。
ご指摘いただきありがとうございました。おかげさまで徹底する事になり、その後は確認などをしっかりしております。

あらためて今後ともよろしくお願い致します。

2013/08/21 (Wed) 02:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply