【 外部イベント】5/23(火)~5/30(火)西武池袋本店の日本酒フェア情報

press_seibujpikebukuro.png 

池袋西武本店 7階催事スペースで開催する『にっぽん いい酒 いい肴』。

https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/sakesakana2017/

公界は、トークショーのコーディネートを担当させていただきました。

5/25(木)はフリーアナウンサーできき酒師の 阿部 ちあき (Chiaki Abe) さんとSAKETIMESの 生駒 龍史 (Ryuji Ikoma)さん

5/27(土)は同じく 阿部 ちあき (Chiaki Abe)さん

5/28(日)はフリーアナウンサーでSAKEサムライの あおい有紀さん

が蔵元とのクロストークを開催します。

他の曜日も夕方の時間に蔵元がいらしてのトークショーを開催します。

ぜひ遊びに来てください。

============

5/23(火)

18:00 ルミエール(ワイン) 木田茂樹 社長

19:00 大矢孝酒造(日本酒) 大矢 竣介 (大矢俊介) 社長杜氏

5/24(水)

19:00 美吉野醸造(日本酒) 橋本晃明 杜氏

5/25(木)司会: 阿部 ちあき (Chiaki Abe)

19:00 阿櫻酒造(日本酒) 田中文悟 社長&SAKETIMS 生駒龍史 社長

20:00 冨士酒造(日本酒) 加藤宏大 杜氏&SAKETIMS 生駒龍史 社長

5/26(金)

18:00 川鶴酒造(日本酒) 川人 裕一郎 (Yuichiro Kawahito) 社長

19:00 酒井酒造(日本酒) 仲間史彦 杜氏

20:00 阿櫻酒造(日本酒) 照井俊夫 杜氏

5/27(土)司会: 阿部 ちあき (Chiaki Abe)

17:00 山梨銘醸(日本酒) 北原亮庫 醸造責任者

18:00 三芳菊酒造(日本酒) 宇高育子 山廃三芳菊醸造責任者

19:00 酒千蔵野(日本酒) 千野麻里子 杜氏

5/28(日)司会: あおい有紀

16:00 安心院葡萄酒工房(ワイン) 醸造責任者(調節中)

17:00 楯の川酒造(日本酒) 佐藤淳平 社長

19:00 三千櫻酒造(日本酒) 山田 耕司 (Koji Yamada) 社長杜氏

5/29(月)

19:00 三芳菊酒造(日本酒)馬宮亮一郎 社長

20:00 小江戸鏡山酒造(日本酒) 五十嵐昭洋 部長

※蔵元の三種類飲み比べセット1,000円をご購入いただいたお客さまが観覧できます。

スポンサーサイト

山影 匡瑠『酔音.弐』 LIVE!@Sake Salon Oz

4185iMPcm8L.jpg

参加希望の方は、こちらの登録フォームにご登録ください。

三味線奏者 山影 匡瑠のニューアルバム《酔音.弐》の発売を記念して、Sake Salon Ozにて初のライブを開催します!

酔音の曲のイメージの日本酒を飲みながら、三味線の世界に浸ってください♪
また、山影と飲みながら交流する奏者と近い環境でお楽しみいただけます。

この機会に三味線と日本酒の世界を堪能してくださいね♪

日時:6月19日(月)
会場:Sake Salon Oz(港区南青山2-12-15 南青山2丁目ビル5F)
時間:OPEN19:30
   LIVE START20:00~23:00(定刻スタートですので、お早めにお越しください)
※時間内に2回の演奏、間は山影と飲みながら三味線×日本酒トークをお楽しみいただけます。
会費(税込):5000円(日本酒飲み放題※食事の持ち込み大歓迎)

【山影 匡瑠プロフィール】
山影匡瑠〈やまかげまさる)

創造を無限に奏でる三味線奏者。
幼少の頃から民謡、津軽三味線を学ぶも、ギタリストへと転向。
その後、縁あって再び津軽三味線の世界に活動の場を移し、現在に至る。

バンド活動で培った音楽理論、セッション、ギター奏法を三味線に応用し独自のスタイルを確立。
同時に古典文化も大切にし、積極的に民謡の普及に努めている。

日本酒唎酒師の資格も有しており、日本酒の銘柄の曲も多数作曲、演奏を行なっている。

<お問い合わせ>
Sake Salon Oz
港区南青山2-12-15 南青山2丁目ビル5F
tel 03-6432-9577
担当:公界 木村 hikaru.kukai@gmail.com

宮城げんき市「ほや祭り2017」に宮城の日本酒ブースを出展

poster.jpg

ほやをテーマとした国内最大級の祭典!県内をはじめ全国にほやの魅力を発信しているイベントです。

今回も宮城県の全蔵元の日本酒が楽しめるブースを用意しました。宮城県内の方、ほや好きな方、ご来場お待ちしてます。


開催日程2017年5月3日(水・祝)
開催時間10:00~17:00
会場仙台勾当台公園市民広場
実施内容

ほやをテーマとした国内最大級の祭典!県内をはじめ全国にほやの魅力を発信します。

飲食店ブース出展社がほやを主食材として和・洋・中を問わず新レシピを開発、ご来場者の投票によりグランプリを決定するほやレシピグランプリの開催をはじめ、お笑い芸人“厚切りジェイソン”によるお笑いステージ、みちのく仙台ori姫隊による「宮城げんき市」テーマソングの披露、お魚神経衰弱など様々なアトラクションを開催します。



第11回 みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』<5月のテーマ:銀ザケ(みやぎサーモン)>

16143499_1261554987253449_3830743405696367900_o_convert_20170316211815.jpg
 
毎月第3水曜日の『みやぎ水産の日』に、東京で宮城の旬の水産物と宮城の日本酒のマリアージュを楽しむ会を開催しています。

5月は<銀ザケ(みやぎサーモン)>です。
宮城県は銀ザケ養殖の発祥の海。しかも生産量は全国の9割を占めています。5月~7月が出荷の最盛期。脂ののった銀ザケを刺身だけでなく、様々な調理方法でご用意します。

いつもとは違った料理と日本酒の楽しみ方を提案していきます。ぜひご参加ください♪

■みやぎ水産の日
https://sakanapm.com/suisan.php


【会場】宮城漁師酒場 魚谷屋
東京都中野区中野2-12-9 TEL 03-6304-8455
http://uotaniya.fishermanjapan.com/

【参加費】 旬の水産物コース 5,500円
※飲み放題。当日店頭にてお支払い下さい。

【コーディネーター】
木村光(公界 ×SAKEプランナー)
宮城の魚料理と宮城の日本酒のマリアージュを提案するプランナー

【内容】
毎月、宮城県より漁師や魚屋をゲストに呼び、みやぎ水産の日の旬のテーマ水産物にまつわる話や、料理人によるテーマ水産物の美味しい食べ方、調理のポイントを話します。またSAKEプランナーの木村氏もゲストも迎え、宮城の食材と地酒とのマリアージュもお楽しみ頂けます。

【定員】
20名

【問い合わせ・申し込み先】
宮城漁師酒場 魚谷屋
・電話申し込み⇒ TEL 03-6304-8455
・メール申し込み⇒uotaniya@fishermanjapan.com
・FB申し込み⇒ 『参加する』ボタンを押して下さい。

5/14(日)吉村秀雄商店 酒蔵 丸山茂樹ライブ!

17758238_1251946644901953_9205156600909271331_o_convert_20170407224035.jpg
日本城蔵元 吉村秀雄商店の酒蔵にて、日本酒のタンクに囲まれた中での貴重なライブ!
風景を感じる丸山茂樹の音楽と日本酒が混じり合い、音楽の感じ方がどのように変わるのか、そして、日本酒の味がどのように変化するのか、、、

今回は、東京から、×SAKEプランナーの木村光さんも参加し、
ミニ「音×酒」も行います!!

吉村秀雄商店の酒蔵のタンクに囲まれた中で、音楽とお酒のマリアージュをお楽しみください♪



・日時
2017年5月14日(日) 
開場 14:00  開演 15:00

・料金
2,500円(日本酒1杯&グラス付き)

・場所
「日本城蔵元 吉村秀雄商店」
和歌山県岩出市畑毛72番地  
Tel 0736-62-2121


☆ご予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=726311

<お問い合わせ>  
NISORO事務局  
mail : nisoro@sora-web.jp



< 丸山茂樹 >
http://www.maruyamashigeki.com/
アコースティックギター、三線、トンコリ、インディアンフルートなど様々な楽器と声で、日本全国内・世界各地へ旅をし、出会いを大切に人・自然・思いを表現する演奏を全国各地で展開。
『なにかしらバラバラになってしまっている今を、丸山茂樹の音楽を通して取り戻したい』、『人・自然・思いをつなぐかけ橋になりたい』、『ただ伝えるだけでなく、考えてもらう音楽を追求したい』
丸山茂樹のメッセージで、自分なりの感性が生まれるきっかけをつくりだしたいと表現し続けている。

現在、全国各地で年間120本近くのライブを行い活動中
独特な感性から生まれる造形的な言葉と音色によって、多くの人々を魅了している。現在は東京に拠点をうつし、様々な演出やプロデュース活動でも活躍中。

<木村光>
公界 ×SAKEプランナー
<日本酒を通して新しい価値観の創造><感性で味わう日本酒>をテーマに日本酒の新しい楽しみ方・味わい方やSAKE Styleの企画提案、×SAKEをコンセプトにした飲食店のプロディース、日本酒イベントや酒蔵ツーリズムなどを企画運営など、日本酒にまつわることをトータルでプロディース&コーディネイト。
そして日本酒啓蒙活動にも積極的に力を入れ、セミナーや学生日本酒協会を主宰するなど、幅広く活動。
また、《日本酒夢想家》として日本酒で感じること、伝えたい事をブログ・新聞・雑誌にて執筆中。


<地域の魅力を伝える音楽×日本酒プロジェクト【音×酒】>
ブログ⇒http://otosake.blog.fc2.com/
FBページ⇒https://www.facebook.com/otosake

検索フォーム

プロフィール

hikaru kimura

Author:hikaru kimura

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム